HOME > レポート

「かくだともえを囲む会」開催しました。

2017年07月7日 過去の活動

昨日の「かくだともえを囲む会」では、多くの方に来て頂き会場は満席になり本当に有難く思いました。

はじめに私が政治活動を始めるようになった経緯についてお話し、その後政策提案についてご紹介をしていきました。

14年前、横浜に住んでいた私は当時夫からのDV被害に悩んでいて子どもの三歳児検診で保健師さんに相談したことがきっかけで結婚生活にピリオドを打つことを決め、
横浜にある暴力を目撃した子どもの心のケアを行っている「湘南DVサポートセンター」に相談し、その後故郷愛媛に戻って離婚に向けて裁判をし子どもたちへのケアについてもサポートして頂いておりました。

その時アメリカでのDV被害者支援について、また先進的に取り組んでいる都道府県の事例について教えて頂き

さらに全国での医療従事者向けのDV被害者支援についてのシンポジウムがあることを知り、私が勤めていた愛媛大学医学部で開催したことがきっかけで女性支援活動を始めるようになりました。

自分でも何かできないかと考え働く女性のサポートオフィスを立ち上げて女性向けの講座、ワークショップを行い、さらには育児休業者の職場復帰支援を行いながら女性が抱える問題について向き合ってまいりました。

その後政治活動にも関わるようになり東日本大震災があって政治に対する私自身の考え方もまた大きく変わってきました。
一旦政治から離れ、小学校のPTA会長、愛媛県PTA連合会の副会長をさせて頂くことになり教育問題にも関わるようになりました。
そして私の心を揺さぶる運命的な出来事が起こり再び政治の世界へと一歩前に進むことを決めました。

自分が当事者で悩んでいたことがきっかけとなり、多くの出会いがあって導かれるようにして今「政治」という現場で活動をしています。

政策提案は私が経験してきたこと、学んだことを組み込みながらテーマとして掲げている「女性支援」「医療・福祉」「環境」について、現在の松山市の現状や取り組みを紹介しながら今後導入していきたい政策を一部ではありますがお伝えさせて頂きました。

これまで49年間生きてきた全ての経験が今に繋がっています。
私自身が経験してきたことや関わってきたことについて今の問題点を浮き彫りにし、この愛媛・松山が暮らしやすくなるような提案をしていきたいと考えております。

今後も「語る会」と名付けて皆さまと意見交換をしていく機会をつくって行く予定です。以下日程についてのご案内です。
ぜひご参加頂ければ幸いです。

******************
◆かくだともえと語る会◆
□日時 
9月27日(水)19時~21時
11月26日(日)14時~16時
□場所
プレグロッソイベントルーム(ベース)
□参加費無料
******************

お気軽にお越しください☆
お待ちしています。

 

リストへ戻る

ページTOPへ