fbpx

ブログ

えひめ・まつやまの産業まつり「すごいもの博2018」開催

11月24日25日の2日間「すごいもの博2018」が開催されました。愛媛県内最大級の産業の祭典です。愛媛県、松山市の行政からのブースも多数出展されていましたので一部ご紹介いたします。

愛媛県環境政策課・循環型社会推進課のブースでは愛媛県が認定した優良リサイクル製品「えひめのすごeco」を紹介。12月6日7日8日の東京ビッグサイト『エコプロ2018』に愛媛県から有限会社内藤興業、株式会社ふく紗、カミ商事株式会社が出展されます。(愛媛県ブースは東京ビッグサイト東第2ホール2-021です)

松山市教育委員会が編集された
『広がれ ふるさと 松山の心』
子供たちが松山ゆかりの先人の生き方や歴史に親しめるようにと作成された書籍です。

松山市環境モデル都市推進課のブース。『ソーラー充電ベンチ』
災害時の携帯電話の充電器は重要です。松山市内各地に設置していただけるようになればと思っています。

『愛・野球博』のブースにて。俳人正岡子規が米国のベースボールを松山に持ち帰ってから130年となり、愛媛県では「愛媛を、野球の聖地に」と実行委員会を立ち上げ今後各地でイベントが開催される予定です。盛り上げていきたいですね。

「すごいもの博」では愛媛県内の取り組みが一同に集まり互いに情報交換する場所になっています。県民が一つの場所に集まり地域を盛り上げていく機会となるようこれからも発展させていきたいと思います。

PAGE TOP