fbpx

政策と提言

医療・福祉

『子育てから介護まで対応できる地域包括ケアシステムの実現』
『健康教育、予防に力を入れ、健康寿命を延ばす』

子育てしながら同時に介護をする時代、多様な課題に対応できるコーディネーターを設置し各専門機関と連携してチームで取り組める仕組みを愛媛県全域に広げていきます。
幼少期からの「健康教育」「食の安全性確保」に力を入れ、県民全体の健康寿命を延ばしていくことで将来的な年金問題や人材不足の解決へと結び付けていきます。

女性支援

『女性が安心して働ける環境をつくる』
『自分らしい生き方が選択できる社会をつくる』

希望するすべての人が育児休業、介護休業を取得しながら職場復帰ができるよう代替要員の確保と職場復帰支援のためのコーディネーターを県内全域に設置できるようにしていきます。
女性の視点での地域活性化を推進し、ライフスタイルに合わせた働き方を実現させていくための「在宅ワーク」「プチ起業」「ワークシェア」を後押ししていきます。

貧困家庭の教育

『平等に高い教育が受けられるように。』

この愛媛県内でどんなお子さんでも経済的な理由で進学を諦めることがないようにします。そして貧困から抜け出すためにも高い教育を受け、資格を取ったり知識を身につけたりしながら貧しい現状から抜け出していくための方法を手に入れる、その支援をしていきたいと考えています。

議会、議員活動の「見える化」を実現し県民にフィードバックしていきます。

PAGE TOP